So-net無料ブログ作成
検索選択

ステンドグラス美術館 [展覧会などの情報]

掛川城の近くに、「ステンドグラス美術館」という施設が開設されるそうです。オープンは今年の6月6日だそうです。

ステンドグラスというと、中世ヨーロッパのゴシック建築が思い浮かぶかもしれません。掛川のこの美術館では、ヴィクトリア時代の英国で作られたステンドグラスが展示されているようです。どのような作品があるのでしょう。今から楽しみです。

入場料は大人500円。これもよい感じです。6月が楽しみです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

赤いボナパルティストin東京

 お久しぶりです。ナポレオン・ボナパルト大好きで、共産主義者じゃないけどとりあえず赤いといえばわかってもらえるとおもいます。長いこと音信不通ですいません。
 最近は大学図書館にいりびたっていますが、今日は近所の図書館で面白い本を発見しました。題して「女騎兵の手記」。なんとこの本、ナポレオンのロシア遠征の際に、男に変装してコサック騎兵となり、フランス軍相手に戦った、ドゥーロワなる一女性の回想録だそうです。小説ではなくて本物です。こんど用があってそちらに帰るので、御迷惑でなければお目にかけたいと思います。東京はマニアックな本がそこかしこにゴロゴロしているので楽しいです(笑)
 掛川にこんなすごい美術館ができるんですね。入場料500円というのは安いです。でもなんで掛川でステンドグラス?
 長くなってすいません。またマニアックな本があったら連絡いたします。
by 赤いボナパルティストin東京 (2015-05-20 21:14) 

morning-trap-ice

遅くなって済みません。お久しぶりです。いいなぁ東京。そして興味深い本ですねぇ。今まで私には聞いたことがない本です。ぜひこちらにいらっしゃるときには、おはなしをきかせてください。楽しみにしています。ステンドグラス美術館は、どうも個人所蔵がもとになっているようですよ。

by morning-trap-ice (2015-05-23 09:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0